<   2009年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

時間があるので

写真でもアップしていきたいとおもいます。

歯の方はまだ腫れてますが、徐々に良くはなってます。でも食べたいものが食べられないのはつらいですね、、、。右の歯を使いすぎて歯茎をちょっと痛め、薬の飲みすぎのせいか胃がちょっと痛くて、、、。昨日はベッドの端っこモモをぶつけて、、、。痛い事づくしで参ってます。

今日は1日中ほとんどベッドで過ごしました。寝すぎて頭が痛い、、、。反省。

歯は痛くとも土日は近所に買い物に行って来ました。前々から欲しかったコーヒーメーカーが割り引いていたので(それでも値段はしましたが、、。)思い切って買ったのと、包丁とフライパンがが古くなったので新調しました。
d0014975_791359.jpg


d0014975_710445.jpg
そして衝動買いをしてしまったクリスマスツリーのオーナメント。うちにツリーはないけれどどこにでも飾れるし。こういうこまごました飾りについつい引かれちゃうんですよね。

d0014975_7134641.jpg
暇ついでに猫にもいたずら。引きつってます。

d0014975_7143663.jpg
彼も風邪でダウンしてしまったし、私は固いものが食べられないので以前台湾から彼が持ってきた「冬虫夏草」のスープのもとを使ってスープ作ってみました。体がぽかぽかあったまっていい感じでしたよ。

こんな感じで休日を過ごしてます。明後日までには腫れが引いてくれないと、仕事がやりずらい、、。
[PR]

by orangenurse | 2009-11-24 07:32 | アメリカ生活

こんなのって。。。

昨日の日記を書いた後から抜いた歯のところがガンガンと痛み出し、あれからまた2個目の痛み止めに手を出しました。6時間なんて待てるかぁーー!!

日記にはなんか大丈夫のような事書いてあるけど、本読む気にもなれず、ずっと氷をあてて休んでます。
麻酔が切れたあとから、ほっぺが膨らみだしておたふくのように。でも左のほっぺだけなのでなんとも格好が悪い、、。

日本で抜いた時はこんなんじゃなかったのに、、、。やっぱり真横に生えていた分、結構無理やり抜いてたのかな??あっという間に取れたのに。

しばらくは流動食です。お腹すいてるのに、、、。 

彼は彼で風邪を引いて鼻水と咳が止まりません。食欲はあるのに。インフルでない事は確か。今のところ熱はないからね・

せっかくの6日連休。結局家で過ごす羽目になりそうです。いいんだか悪いんだか、、、。
[PR]

by orangenurse | 2009-11-21 23:51 | アメリカ生活

Dentist

先週、歯のクリーニングに行ったときに左下奥歯の親知らずとその前の歯の隙間にもしかしたら虫歯があるかも、、って言われて、Oral Surgen(口腔外科)の先生に会ってきました。こっちは歯を抜くのに他の先生に見てもらわなければいかないのか、、。その親知らずの問題は日本にいた時から知っていたのですが、その歯は真横に生えているので、抜く時は歯茎をちょっと切らないといけないといけないと言われていたので正直怖くて放っておいたのですが、とうとうその時が来てしまいました。

今日は先生と話すだけかと思っていたら「10-20分位で終わるけど、どう?抜く?」って言われてビックリ。心の準備が出来ていなかったのですが、先延ばしにしてもしょうがないし、保険があるうちにやっておいた方が安心だし。思い切って「Yes!」と言いました。

とは言うものの、アメリカで歯を抜くのは初めてだし、私の銀歯を見て「すばらしい技術。こんなのなかなか見れない」ってどの先生も言うので正直不安はありました。銀歯なんて日本じゃ当たり前出しね。そんな当たり前のことをアメリカの先生に感心させられたら疑問に思うのも無理はないよね。

同意書にサインをしたら、そこからはあっという間。麻酔の注射を3本くらい打ってあとはゴリゴリ抜くだけ。痛みも全くなく本当に10分くらいで終わってしまいました。

アフターケアの説明書ももらい、その辺は日本よりもちゃんとしてた。
抗生剤と痛み止めの処方箋ももらい、痛み止めには「Vicodin」が、、、。初麻薬系の薬です!!Vicodinと言えばアメリカの医療ドラマ「House」でDr.Houseがはまっていた痛み止め。

病院では患者さんにあげることも多くて「強い薬だから気をつけてくださいね」なんて説明しているのですが、実際どれほど強いのか分からず。


家に帰ってしばらくしてから痛みが出てきたので勇気を持って試してみました。今さっき飲んだのですが、いい感じで効いてます。めまいもないし。

唇とほっぺはまだ麻酔が効いてすっごい腫れているような気がしてへんな感覚。うまく話せないし、おなかもすいた、、、。
とにかく、無事に抜歯が終わってほっと一息。あとは感染しないように気をつけないと、、。

保険のお陰で50ドルくらいですみましたが、保険なしだと250ドルほどかかるらしい、、。

昨日から6日間の休みに入りました。希望出してないのに、、、。でもThanksGivingとクリスマスははたらかなくちゃいけないので、早めの休暇って感じですね。 彼とはおもいっきりすれ違いの勤務になってしまいましたが、、、。

休日をつかってこのあいだ日本の友達に持ってきてもらった村上春樹の「1Q84」読んでます。一気に1巻目が終わってしまいました。やっぱり日本の小説の方が好きだな、、、。

なんか全然Thanksgivingとかクリスマスの感覚がない、、、。そんな気分になれない、、。 寒くでもなってくれれば雰囲気が出るんだけど、、、、。
[PR]

by orangenurse | 2009-11-21 03:49 | アメリカ生活

だらだら、、、。 現実逃避中。

IETLSをパスし、CGFNSのVISA SCREEN CERTIFICATEも無事に手に入り、グリーンカードに必要な書類は全部揃いました。あとはイミグレーションのオープンを待つのみ。いつになるかは誰も知らない、、。
グリーンカードがもらえるまで、またはそのプロセスにかかるまで私は学生ビザを保持してなければいけません。
来年5月にOPT(いわゆる労働許可証)が切れるので、その後また学校に戻らなくてはいけません。大学院はお金もかかるし、どうやら学校に戻って1年は働けないとの事、、、。となると今の職場をやめなくてはいけません。収入がなくなるのに学費で支出が増える、、、、。どうやってこの先アメリカで生きていけるのだろう、、、と思ったら急に不安になりました。

学校に戻るのだってすっごい勉強したいわけじゃなく、「アメリカに残るため」って言う方が今の気持ちに合ってる。こんな気持ちで勉強できるのだろうか??

学生ビザって本当に厄介。ルールに縛られてばかりで何もできない。でもここは我慢なのか、、、?

なんかそんな事考えたら急にやる気もうせていやな事から目をそむけている自分がいます。避けてたってなんの解決にもならないのに。
一つ何かをクリアするとまた新たな壁が、、、。少しはそのハードルの間隔を長く置いて欲しいものです。
[PR]

by orangenurse | 2009-11-13 04:29 | アメリカ生活