<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Happy Thanksgiving!!

今日はアメリカの大イベント、Thanksgiving Dayです。今日はお仕事だったのですが、患者数も少なかったし割と落ち着いていたので良かった。相変わらず不穏の患者さんはまだいました、、、。いつ退院できるのかしら、、、?
病院でフリーランチをご馳走になり、サンクスギビングランチをいただきました。ターキーと、スタッフィング、パンプキンパイ、そしてマッシュポテト。去年は凍ったターキーを丸ごとただでもらえたのですが、不況のせいか今年はありませんでした。解凍するのも焼くのも大変なので出来上がったものをもらったほうがありがたいです。なんで日本はターキー食べないんだろう、、、?癖もないし、日本人の口にも合うと思うんだけど、、、。

今日は誰かとすれ違う度に「Happy Thanksgiving!!」と言ってました。はじめはあんまり実感がわかなかったのですが、言うにつれてなんだかそんな気分になってきました(言い聞かせてるのかも、、。)
帰りの車ではラジオからすでにクリスマスソング、、、。ちょっとせつないけど、こっちのクリスマスの雰囲気は大好きです。お店も色んなクリスマスグッズが売っていて、見ているだけでも楽しい、、、。

明日のBlack Friday(恒例の早朝から始まる大セール)に行こうか悩み中。ブーツが急に欲しくなってきた、、。明日の元気具合で決めよう。
[PR]

by orangenurse | 2008-11-28 12:11 | アメリカ生活

久々に、、、

学校もあと2週間で終わり!!テストが残っているので頑張らねば、、、。
先週は久々に不穏の患者さんを受け持ちました。90歳のラテン語しか話せないおじいちゃんで、朝の申し送りを終わってすぐ、ベッドアラームがなったので行ってみたら抑制されているはずのそのおじいちゃんがベッドにちゃんと腰掛けてました。ベッドに寝かそうとしたら余計に暴れて、キックあり、パンチあり、噛みあり、、、。しかも髪の毛もつかまれてむしり取られそうになりました、、、。言葉が通じないので余計に興奮をあおってしまい大暴れ。私の首にかけてあった聴診器も取られてヌンチャクのように振り回すし、抑制用のミットは綿がたくさん入っているので、ボクシングのグローブのように逆にいい感じになってしまい、私はあばら骨に一発大きなパンチをもらいました。
3-4人がかりで押さえつけ、その間にAtivan(鎮静剤)を静注。ようやくおとなしくなりました。ふぅーーーっ。久々に見たよこんな患者さん。後から家族に電話して来てもらったのですが、その家族がおじいちゃんの言い分を通訳してくれたところ「部屋に3-4人の女がやってきて、殴られて財布とタバコを取られそうになったので、自分を守ろうと必死に戦った。」というのです。「3-4人の女」までは合ってますが、後はもうおじいちゃんの被害妄想。
言葉が通じないのはやっかいです。

話し変わって先週の土曜日久々にオーランドへショッピング。全然買う予定もなかったブランドバッグを買ってしまい(彼に買わせてしまい、、、)、行く予定もなかった高級バイキングのお店に行き、贅沢な一日を過ごしました。 高級バイキングというのはステーキやさんなんだけど、色々な高級ステーキをエンドレスで堪能できるというもの。その他サラダやスープなども取り放題。シシカバブのような大きな肉の塊をもったスタッフが客席まで行ってその場で削いでくれるのです。
しばらく肉はいいや、、っていうくらい食べました。ワインと一緒に食べたらもっと美味しいのに、、。ワインの値段もけっこうするので今回はお水で我慢しましたが、おなかの中で水と肉がはじいちゃっている感じがしてちょっと残念だったかな、、。次はワインを奮発して飲もう!!

d0014975_23394472.jpg
d0014975_2340445.jpg

明日はThanksgiving Day!!私は仕事ですが、、。もうそんな時期なのか、、という感じ。サンクスギビングの次の日は恒例の大セール。しかも夜中の12時や朝の4時から、、、。前は張り切って徹夜で並んだりしたけれど、今はさすがに体力なし。今年は雰囲気があんまりサンクスギビングになってないような気がする。それよりもすでに街はすでにクリスマスモード。ついていけません、、、。

久々にガソリンの値段がどんどん下がってます!不況のせいなので、あまり喜んではいられませんが、今は$1.80を切りそうな感じ。選挙前は3ドル越えていたのに、、、。できることなら今のうちにガソリンを買いだめしたいです、、、。

フロリダは最近朝夕と冷え込んできました。たまにお鍋食べます。私は日本人らしくポン酢。彼は台湾でよく使う「沙茶」というタレを使って食べます。こういうところでお互い違う国で生活していたんだなーと思います。


d0014975_025994.jpg

[PR]

by orangenurse | 2008-11-27 00:13 | アメリカ生活

忘れた頃に、、、

忘れた頃にやってきたものが2つあります。1つはグリーンカードのこと。I-140というグリーンカードの第一段階申し込み書があるのですが、おととい弁護士さんから「受理されたよー」というメールが。出したの去年の冬なんですけど、、、。半ばもう忘れられているであろうと思っていたのですが、受け取ってもらえてよかったです。弁護士さんにも「まだアメリカにいる??」といわれるほど。ここからが本番。次はIー485 というビザステータスの変更申請をするのですが、そのときにCGFNSのビザスクリーンをパスしていないといけないのです。そのスクリーンも残るは英語のテストのみ。はぁーー。弁護士さんからも「早くテストうかってねー」と言われたのですが、今年はもう時間なし、、、。来年の1月目指してがんばるぞ!!
もう逃げ道は無いのです、、、。

2つ目の忘れ物は「TAX RETURN」です。これもたしか去年の冬に申請して、もう無理かなーと思っていたのですが、今日小切手が届いてびっくり。しかも金額が10万ちょいも戻ってきたので、ありがたい限り!!今夜は早速、外食をしました。

いいこともたまにはあるものだなーと実感した日でした。

最近心配なのは彼の母国である台湾と中国の関係。そのうち台湾が上海のように中国の1部になってしまう可能性があるようです。そしたら彼は中国人になってしまうのでしょうか??とにかく中国の台湾伊対する圧力は異常なほど激しくなってます。こうなったのも台湾の大統領が変わってしまったから、、。内容は複雑なのでここでは書きませんが、とにかく荒れてます。台湾を愛する彼にとって複雑な気持ちだと思います。それと比べて日本は本当に安定した国だなーと思います。のっとられる心配今のところないし、日本は小さい国だけど、車や電気機器などで高い評価を世界から受けているし、経済的にも一応安定しているし、、、。
日本人であることをもっと感謝すべきだとこっちに来て分かりました。

何はともあれ平和が一番。
[PR]

by orangenurse | 2008-11-13 12:44 | アメリカ生活

Super Tuesday

アメリカ大統領選挙の日がとうとうやってきました。この日まで毎日のように学校や街頭でオバマやマッケインを応援する人々をたくさん見ました。他人事のように(選挙権が無いので本当に他人事)テレビやアメリカ人の様子を見てきましたが、選挙はアメリカ人にとってビッグイベントだということが分かりました。学校でも多くの学生が「投票しよう!!」と学生たちに投げかけていて、本当に積極的。学校のロゴが入ったTシャツに「OBAMA」という名前が入ったものも売られたりして、お金も結構かけてます。オバマ氏もマッケイン氏もとにかくよく頑張っているなー。毎日あちこち周って演説して、休む暇もなさそう。とくに72歳のマッケイン氏にはかなりハードワークだと思う。それでもここまで頑張ってきたんだから負けてもお疲れ様でしたという感じ。CNNで両者の比較をしていたんだけど、その中で互いの健康状況まで取り上げられていました。マッケイン氏はMedical Record(病院の診察記録)が全部で千枚以上あるのに比べ、オバマ氏は数ページのみ。マッケイン氏が大統領になって途中で体調崩して死んだりしないかということもアメリカ人は心配のようです。でも彼のお母さんは92歳で元気に生きていて、どこかの医者がインタビューで「マッケイン氏の家系は長生きする人が多い。彼も健康だから問題ないでしょう」見たいな事も言っていた。そりゃ分かるけど、そこまでしなくても、、いくら若くたって事故や怪我なんか誰にだって起こるんだからそこを比較しても、、という感じでした。投票結果前ですが、オバマ氏が勝つであろうという感じです。大統領が変わってアメリカが安全な良い社会になればいいのですが、、、もちろん日本にとってもいい関係でいられるといいのですが、、。まあ期待しましょう。

この間の日曜日からDay light savingがやっと終わって時間が元に戻りましたが、なんか変な感じ。1時間の差ですが、体が疲れます。空は夕方の5時の感じですが、実際は4時。ちょっと得した気持ちにもなります。

フロリダもちょっとだけ涼しくなってきました。サンクスギビングももうすぐです。それが終わればクリスマス、そして2009年、、、。本当にあっという間だわ、、、。
[PR]

by orangenurse | 2008-11-05 05:26 | アメリカ生活