<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

小さな日本。

今日はパスポートの更新のため、家から車で3時間ほどかけてマイアミにある日本大使館に行ってきました。パスポートの期限はあと1年半程残っているのですが、アプライした大学からパスポートを更新しないとI20が発行できないと言われたのと、グリーンカード申請にさいして英語の出生証明書が必要ということで翻訳サービスを領事館で行っていると聞き行ってきた訳です。領事館は大きなビルの中にあってこじんまりとしたオフィスでした。スタッフはもちろん日本人。オフィスのテレビにはNHKが流れていて、日本の新聞もあってなんだか日本にいるみたい。ピタゴラスイッチ見てちょっとカンドー。

パスポートの更新は10年にしたのですが、お金を払う時にふと「もし結婚したりして名前変えたらまた申請しなくちゃいけないんだよなー。5年にした方がいいのかな??」なんて考えたりしたのですが、時すでに遅し。結婚の予定も今は特にないし、その時はその時か、、、なんて。
初めてパスポートを作ったのはちょうど20の時。そして今30歳。次パスポートを発行する時は40歳!?写真を見比べるのが楽しみでもあり、ちょっと怖いです。

新しいパスポートはICチップというものが入っていてちょっとかっこいい。私のビザはまだ期限が残っているので、しばらくは古いパスポートと新しいのを持ち歩かなくてはいけないみたいです。

2年ぶりのマイアミ。相変わらずすごい人でやっぱり都会は違うねぇー。車の渋滞も半端じゃないし。

1日がかりでのパスポート更新。ちょっと疲れた。
[PR]

by Orangenurse | 2007-11-17 11:53 | アメリカ生活

悔しい毎日

仕事にボチボチ慣れてきたと思えば「まだまだ」と思ったりして不安定な時期です。仕事に行く前いつも「今日は時間内に終わろう、時間通りに与薬が出来るようにしよう」と意気込むのですが、実際勤務が始まるとそう簡単にいかず気づけばすごい遅れていたりするわけです。
勤務時間より早く病棟に行って患者の検査データをチェックして、申し送りを聞いて、医者に連絡を取ったり検査かと連絡したりあれよと言う間に時間が過ぎてしまうのです。患者の処置をしている時でも電話が鳴ったり、とにかく忙しい。「ああああーーーーー!!!」と叫びたいくらい(心の中では実際に悲鳴をあげてます)。昨日なんてトイレに行く時間も我慢して、なんとか追いつこうとしたのに結局遅れてしまった。気づけば15時間トイレに行ってない、、、、。

仕事が遅い上に、確認が遅れたり、薬の時間が間に合わなかったり、夜勤への申し送りの時間になると「この患者さん何が起こっているんだっけ??何を申し送ればいいんだ??」って。夜勤さんも「???」ってなっちゃって、結局プリセプターが細かいところを申し送ってくれて「ああーー、そうなのね」と納得。

日本で働いていた時と今の仕事場を比べて何が違うのか考えてみる。日本でも検査結果は確認していたし、色んな課とのやり取りもしたし処置もたくさんあったし、どちらかというと日本にいた時の方が今以上に仕事量が多い。
違う点をあげるとすれば、医師がいつも病棟や病院内にいて、何かあればすぐ来る。というわけではなく、それぞれの医師が個人病院で働いているため、病院には1日一回(しかもいつ来るかは医師次第)、数十分しかいないので、医師との連絡はたいてい電話でのやり取りになる。
だから朝検査データを確認して問題があれば医師に電話しなくちゃいけないし、医師に連絡を取るときに患者がどんな状態で、どう変わったのか詳しく、かつポイントを絞って話さなきゃいけない。時には1人の患者にたくさんの専門分野の医師がついている事もあるのでどの医師がどの問題に関して関わっているのかも知る必要がある(色んな医者がいすぎて把握できていないのが私の問題)。
CTやMRIなどの検査結果もチェックして時にはその結果も医師に電話で話さなくちゃいけない。
患者を一番知っているのは私達看護師。変化に一番に気づくのも看護師。だからこそ専門的な知識と正確な判断力が必要。なんだか医療判断の全てを任されているような気がして、気分的にすごくプレッシャーなのです。
医師が薬をオーダーしても、言われたとおりにやるのではなく、薬量の確認はもちろんの事、何で必要なのか、気をつけなくちゃいけない事は何かなどを考えた上で患者さんに薬を渡さないといけないのです(当たり前だけど、全ての薬を把握しているわけではない。)何かあればそれはナースの責任になってしまうから。
要するに、私はまだ知識が浅い。分からない事がたくさんありすぎて不安とプレッシャーで一杯一杯になっているから確認に時間がかかったり、余計な動きが多かったりするのかなー?なんて今思います。
時間がかかってもいいから。一番大事なのは「患者さんの安全」。とプリセプターは励ましてくれます。確かにその通りだけど、もうちょっと効率よく動きたいものです。
[PR]

by Orangenurse | 2007-11-13 23:09 | ナース生活

たった1時間だけど、、。

今日からDay light savingが終了し、元の時間に戻りました。どのように時間が変わるかというと、昨日の夜中1時59分に1分後には普通なら2時になるはずが、もう一度1時に戻るのです。体はすでに以前の時間で慣れてしまっているため、1時間早く起き、1時間早くおなかがすき、1時間早く眠くなるのです。
今も空を見ても夕方の5時の感覚。でも時計は4時。たった1時間だけど調子が狂います。
ふと思ったんだけど、昨日の夜勤さんは1時間多く働いているのかな??

最近のフロリダは少し涼しくなって秋らしさを感じます。なんかいいんだよね、こういう雰囲気が。

明日、あさっては仕事。気持ち切り替えてがんばろ!!
[PR]

by Orangenurse | 2007-11-05 06:19 | アメリカ生活

Happy Halloween!!

今日はお休みなので、家でのんびり、、、といいたいところですが、たまっていた掃除と洗濯をしてあっという間に午前中が終わってしまった。
ここ最近日本食が恋しい。家族が先日、金沢の「ふ」のお吸い物を送ってくれた。久々のお吸い物に感激。上品な味と綺麗な彩が日本らしい。
アメリカに来てからずっと食べたかったけど、我慢していたものがある。それは「納豆」。アジアの食品店に売っているのですが、以前は仕事もなくお金も節約中だったため私にとっては贅沢品。日本に帰ったときにだけ毎日のように食いだめしていました(笑)。
d0014975_4163347.jpg今は仕事を始めて、少しお金が入るようになったので昨日思い切って買っちゃいました。3パック$3.65(500円近い)。日本だったら3分の1の値段で買えるのに、、、、。しかもこっちのは凍って売っていて賞味期限も書いてない(怖)。
私の彼は残念ながら納豆が嫌いです。台湾だって納豆くらいに臭い食べ物あるのに、、、、。なので彼が家にいない間にこっそり食べました。あーーーーおいしいーーー。ネバネバ最高!!

d0014975_4192919.jpg私の日本食欲求はまだまだ続きます。今日はカステラ作りに挑戦。結果はまずまず、、、。味はいいのですが、ちょっと焼きすぎて硬くなってしまった、、、、。

d0014975_4245580.jpg昨日の夕飯はおそば。こっちに売っているおそばは種類が少なくて見たこともないメーカーだし、味も良いとは言えないけれどしょうがないよね(Mikiさーん、お麩最高!!ありがとうございました)。



やっぱり私は日本人だなー(カステラはオランダだけど)って思う。日本のご飯大好き。日本の歌大好き。日本のドラマ大好き。
私の今の夢はガステーブルと土鍋を買ってお鍋をする事。私の夢って小さいかしら??

今日がハロウィンだって事ついさっき気づいた。お菓子なんにも用意してないし、、、。子供達が来たら居留守を使おう。
d0014975_424733.jpgアメリカ定番のリンゴキャラメル。リンゴ丸々一個の周りにチョコやらキャラメルをコーディングしてます。日本のお祭りなんかでよく見るリンゴ飴と一緒かな??外と中の食感が不思議です。ハロウィンバージョンで可愛いので撮って見ました。
[PR]

by Orangenurse | 2007-11-01 04:37 | アメリカ生活