カテゴリ:学校生活( 31 )

きりがない

残すところ今の病院で働くのもあと1日。もうほとんどの人が私がいなくなることは知っているけれど、何故だかは知らないので一から説明しなくてはいけない。「Working Permissionが切れるんだよ」ってとりあえず簡単に説明すると「更新できないの?」「弁護士はいるの?」「Citizen shipはアプライしないの?」「何でアメリカ人と結婚しないの??」と山のように質問が帰ってくる。
学生ビザで働いているなんてややっこしくて説明しても分からないだろうから,適当に返事して「とにかく、今の状況じゃどうしても働けないのよ。」とだけ言って納得してもらうしかない。

学校の返事も1校目は来て、とりあえず受かったんだけど新たな問題が、、、。これはまた別のときに。
他の学校からもまだかなーと首を長くして待っているけど、受かっても落ちてもまた別の問題が出てきて、考えれば考えるほど混乱して頭が痛くなります。
金銭的な問題もあるし、グリーンカードもいつもらえるのかもわからないし、アメリカに居たいのかさえ分からなくなってきた。

とりあえず、あと1日。無事に終わりますように。
[PR]

by orangenurse | 2010-05-08 09:34 | 学校生活

落ち着かない、、、

私が来週去ることを今ではほとんどのスタッフが知っていて、みんなさびしがってくれているのはとてもありがたい。ビザの厳しさを知ってもらえるきっかけにもなったけど、結局は「他人事」。

昨日もまた、変な患者がいました。ペースメーカーが必要な患者がいたんだけど、ドラッグとアル中の病歴があって、処置前からなんだか落ち着かず。
ペースメーカーを入れた後、ベッドに8時間は寝てなくちゃいけないのに、部屋に行ったらすでにもうトイレに。トイレから出たと思ったら、なんだかタバコ臭い。問いただしてみたら、タバコを吸ったと。

できることなら思いっきり引っぱたいてやりたかった。こんな患者のために先生が時間をかけてペースメーカー入れたのに。私だって他の患者見ながらも問題が無いかチェックしていたのに。一気に裏切られた感じ。
怒る気も失せて、部屋から去ったらそれが逆に効いたのかおとなしくなりました。

そんな患者から解放されて、今日から6日間の休み!!嬉しいんだけど、なんだか落ち着かない。
昨日は他に出願した学校から「推薦状に手違いがあるので出願の手続きはできません。」と。はぁ??って感じ。また先生達に頼んで書いてもらわなければいけないの?? 考えるだけで気が遠くなりそう。
ちょっとやる気が失せました。


第一志望の学校からも結果待ちだし。落ちつかない日々を送ってます。
[PR]

by orangenurse | 2010-04-29 22:02 | 学校生活

ふぅーっ。

私、先週は今までに無く働きました。と言っても、日本の勤務時間と比べたら全然楽な方で申し訳ないのですが、、、。最近は週末ICUでの勤務が定着しつつあります。呼ばれるのは、こんな私でも使ってくれるのだから、ありがたいです。

今日は前回話した大学院での面接がありました。キャンパスを初めて見て感激!!とっても大きいし、きれいだし。面接をする教授は私がアプライしているプログラムの学長で、とっても気さくで優しい人。いろんなこと聞かれるのかと思って色々質問を考えて準備していたのだけれど、実際はその学長が学校のプログラムについて説明してくれるばかりで、そんなに質問されなかった。ちょっと残念。でも、言いたいことは言えたし、プログラム内容を聞いてますますそこで勉強したくなった。
プログラム自体はかなり過密スケジュールで、大変なのだけれど自分がそこで勉強している姿を想像するだけでワクワクがとまらない。卒業する頃には精神的にもナースとしてもかなり成長できるのが今から分かる。
あー、受かるといいなぁ、、、。

まだまだ油断はできないので、他の学校のアプライ準備も終えなくちゃ。

今日はとりあえず面接がうまくいったので、ご報告まで。

おやすみなさい。
[PR]

by orangenurse | 2010-04-13 11:07 | 学校生活

おっ??

3連休でのんびり、、、と言いたいところですが、GREの勉強に追われております。 あと10点足りないために、またストレスと我慢の毎日。GREを受けると決めてから、外出も控えお酒も我慢し(普段から飲んでないけど、、。飲みたいなーって時に飲めないのがつらい、、。)、見たい映画もテレビも我慢。
そんなことをまた繰り返すのかと思うとちょっと途方にくれるわけです。

そこで彼がアドバイス。「とりあえず、アドバイザーに点数言って本当に要求されている点数が必要なのか聞いてみれば??ここはアメリカだし、交渉しだいで何とかなるもんだよ、、、」と。そう、ここはアメリカ。マニュアルになんて書いてあろうと、交渉すればあっさりパスなんてことはしょっちゅうある (CGFNSのビザスクリーンの英語の試験は例外。1点でも足りなければ即却下)。
でもマニュアルどおりの日本人の私は「そんなことあるはず無い」と決め付けて、あえて交渉しないで結局損する傾向がある。

ま、とりあえずやるだけやってみるか、、、ということで大学に電話とメール。すると、私の大学のGPA(成績の平均点)が良いし、GREも要求点に十分近いから、もう受けなくて良いわよ、、、と。えぇーーー!?
そして、「じゃ、インタビューの日にちを決めましょう!!」と。そう、医療系の大学院(他の学部はどうなのかな?)はエッセイ、成績表、推薦状の他に面接というものがある。あー、やっかい、、、。でも、面接では自分を一番知ってもらうチャンスだし、最大のアピールの場。

何を聞かれるのか今のうちに準備しておかなければ、、、。

ということでGREは受けなくてもよさそう、、、。彼の言うとおり、話せば何とかなるものです。でも点数が高ければ高いほどいいにこした事はないし、落ちたときに「やっぱGREが低かったから、、、」って凹むかも。あーだめ、、、。もうすでにネガティブ、、。念のためまた受けておいた方がいいのかな、、、?

だめだめ!!がんばれ自分!!

まだ他の学校に出すエッセイが終わってないので終わらせなければ、、、。1校1校エッセイの質問が違うので考えるのに時間がかかります。アイディアがなかなか出ないと、私は本当に大学院に行きたいのだろうか、、、?と自問自答。

最近のフロリダは曇り空と雨が時々降ってウツっぽくなりやすいです、、、。Sunshine stateはどこに行った!?
[PR]

by orangenurse | 2010-03-31 05:00 | 学校生活

あ"--もうっ!!

昨日2回目のGREを受けてきたのですが、結果は、、、あと10点足らず。前回よりも勉強したし、もしかしたら、、、っていう期待と奇跡を待っていたけれど、残念な結果に終わってしまいました。落ち着いて考えれば解ける問題を焦ってしまい、時間が足りなくて最後の方は問題読まずに答えを感で答える形になってしまい、やっぱりまだまだ練習が足りないんだなー、、、と反省。
英語がね、覚えた単語が1-2個くらいしか出なくて、これでもか!!というくらい知らない単語が多かった。ある意味笑える、、。

ポジティブに考えると、前回よりも点数は上がったので勉強の成果は出てるのかな、と思いたい。あとはもって練習するのみ。
なんだかいつもテスト受けるたびにこんな事繰り返していて、嫌気がさす。
でも、なんだかんだ言っても本当に時間が無いので次がラストチャンス、、、。がんばれ自分!!

今日はICUへフロート。コードブルーあり、STAT RESPONSEあり、重症患者あり、忙しい1日でしたが、私の患者はわりと落ち着いていたのでラッキーです。どうか明日も落ち着いていますように。
[PR]

by orangenurse | 2010-03-28 10:05 | 学校生活

BSN GET!!!

先週の金曜日、無事に大学の卒業式が終わりました。BSNというのはBachelor’s of Science in Nursing の略です。これで私の最終学歴は念願の「大卒」になりました。

当日は朝の5時半時起床でかなりきつかったですが時間内に着きました。
アリーナに着いて早速ガウンとキャップを着けて列に並び式が始まるのを待っていました。他の看護学生(まだ免許を取っていないピチピチの学生達)と一緒だったのですが、彼女らはクラスメイトとかなり興奮気味でした。日本で看護学校を卒業したときの事を思い出し、「あの頃は若かったなー、、、」なんて思っちゃいました(笑)。
私はほとんどのクラスがオンラインで、学校でとったクラスも(大学の)1年生や2年生と一緒だったので、結局一緒に卒業する友達はいなくてかなりlonelyでした。あたりを見回して、ちょっと大人の生徒を見つけたのでRN-BSNかなーと思って聞いたらそうでした。彼女とはいくつかオンラインコースで一緒だったようで、名前を聞いてお互い「あー、あなただったの」っていう感じでした。1人でしたがクラスメイトを見つけられて嬉しかったです。
式では一人づつ名前を呼ばれて学長から証書(のカバー。実際の証書は2-3週間ほどかかるそう。)を受け取り写真を撮りました。看護科と他の学部をあわせて何百人も生徒がいるので流れ作業的な感じで私の番もあっという間に終わってしまいました。

この1年本当にあっという間でしたが、内容はそれなりに濃く、充実してました。しばらく宿題がないと思うとほっとします。
留学するにあたって決めたアメリカでの看護師の免許取得と大学卒業を達成でき、ここまで頑張ってきた自分を褒めてあげたいし、私を支えてくれた友達や家族、先生方に感謝したいです。本当にありがとうございました。

これからの予定ですが、マスター(MSN=Master's of Science in Nursing、多分ナースプラクティショナー。)に進む予定ですが、とりあえずこの1年は仕事して学費集めとグリーンカードの申請ですかね、、、。まだTOEFL受かってないんです、、、(泣)。なんだかんだ言い訳してTOEFLから逃げてます。大学卒業したって英語はまだまだ不十分だし、永遠の課題です。
TOEFLとIELTS両方やって、とにかくパスするまで受からないとグリーンカードの申請はできません。

学校終わって十分遊んだし、また勉強に戻りたいと思います。

これからもみんなの応援よろしくお願いします。

d0014975_2220788.jpg
d0014975_22215013.jpg
前に話したワンピース。外がものすごく暑かったのでちょうど良かったです。
[PR]

by orangenurse | 2009-05-11 22:23 | 学校生活

Final of the Final

大学最後の試験も残すところ後1科目。最後の最後で苦手なエッセイ問題なのでちょっと取り掛かるのに時間がかかってます。

嬉しいこと1つ。OPTが届きました。OPTとは前にも説明しましたが、いわゆる労働許可証。ただし有効期限は1年。大学での専攻にちなんだ職業に付かなくてはいけません。コミュニティーカレッジを卒業したときもOPTを取って今の病院で働きだしました。OPTが切れてからは大学に戻ってCPT(学校からもらえる労働許可証)を申請し、そして大学卒業間近2回目のOPT申請に成功。OPTは学位を取るごとにもらえるようになっていて、1年後OPTが切れてもまた大学に戻って大学院を出ればさらに1年OPTが申請できる予定です。GCの申請にてこずっている今、OPTは唯一アメリカに滞在できる頼もしい許可証なのです。
普通は3ヶ月かかるところ、1ヶ月ちょいでもらえたので、仕事を休むことなく続けることができそうです。1回目の申請のときは値段が180ドルだったのに、今回は340ドルと2倍近い値段に跳ね上がっていました(泣)。

最近は本当に不況が深刻な状況になっています。さらに豚インフルエンザで、何だか今年は災難な年ですね。
彼の働いている会社も不況で毎月何十人とリストラされているようで、次は自分の番じゃないかと気が気ではないようです。うちの病院でもお金に関してかなり神経質になっていて、奨学金援助の取り消しや保険料の値上がりなど色々あるようです。
看護学生も「就職先が見つからない、、」と不安がっていました。かわいそうに、、、。そう考えると、自分は不況前に就職できてラッキーだったのかもしれません。
安い家の物件があちこちにあるので、今のうちに1件くらい買いたいものですが、もちろんそんなお金もなく、、、。

最近、”House” というドラマに今更ハマッてます。ERが終わったので次のドラマを探していたところいいのを見つけました。あんな医者がいたら病院はたまったものじゃありませんが、彼の知識の豊富さには感心するばかりです。

今週末は彼の30歳の誕生日。再来週は私の大学卒業式と嬉しいイベントが待っているのでとても楽しみです。

写真載せていきたいとおもいます。
[PR]

by orangenurse | 2009-04-28 05:40 | 学校生活

終わったーーー!!!

やっとFinal(期末試験)も終わり、ほっと一息。昨日は今年最後のお仕事で、一人早く仕事納めをしてしまいました。タイミングよく病棟のクリスマスパーティーも昨日だったので仕事を終えて行って来ましたが、仕事が思ったよりも長引いてしまい、行った時にはもうほとんど解散状態、、、。ま、みんなに挨拶できただけでも良しとしますか。
残念なことに今のマネージャーが退職してしまうのです、、、。話によるとロースクールに入るためだとか、、、。看護系の弁護士になるんだと思いますが、それにしてもすごいチャレンジです。こういう度胸のあるところがアメリカ人らしいなーと思います。

今年もあっという間でした。学校と仕事の両立も何とかやってます。あと1セメで学校も終わりなので、あともう一ふん張り!!

今年も色々なサポートどうもありがとうございました。来年も皆さんにとって良い一年になりますように。
[PR]

by orangenurse | 2008-12-16 01:16 | 学校生活

FALL 2008

先週の月曜日から秋セメが始まりました。このセメスターが一番きつくなりそうです、、、。
毎週月曜日は1時間半かけてメインキャンパスに行かなくちゃいけなくて、しかも始まるのが朝7時30、、、。朝起きるのが結構つらいです。でも週1回っていうのが不幸中の幸い。
メインキャンパスだけあって学校はとにかく大きくて学生がたくさん。なんかこれぞ大学生!っていう感じがしてちょっとうれしい。
Health Assessment の先生がフィリピンの人なんだけど、英語の発音がとってもきれい。なんか聞きほれるっているか、聞いてて気持ちがいい。私も発音きれいになりたいよ、、。

学校が始まって早速たくさんの宿題が出てます、、、、。夏セメはすごく慌しくて、宿題をこなすのが精一杯だったし、ゆっくり本を読む時間がなかった、、、、、。今回はそうならないようにスケジュールをちゃんと立てて整理していきたいと思う。

学校始まって早々、私のPCが壊れた、、、。フォーマットしてウィルスも取り除いたけど、なんか違う、、、。幸い彼のPCがあるので良かったけど、彼が帰ってきたらどうしようか、、、。

そんなこんなでしばらくBlogを更新できませんでした。
私は相変わらず元気です。
[PR]

by orangenurse | 2008-09-01 01:38 | 学校生活

Autopsy

学校の関係でAutopsy(検死解剖)を見る機会をもらったので今日の朝行って来ました。先々週くらいからオフィスに電話をしていたのですが、なかなか予定が合わなかったりしかも殺人事件なんかが絡んでいると入れないということで今日まで延びてしまいました。レポート提出ギリギリに間に合ってよかった、、、。
他の学生2人も一緒に来たのですが、まず部屋に入ったとたんに3体の遺体が並んでいて独特な匂いが部屋に充満していた。
そのうちの1体を解剖するということで初めから全部見させてもらったのだけど、そのメスさばきに感動。生きている人間と違ってバイタルサインなんて気にしない分結構スパスパ切ってたけど、かつ臓器をきづつけないようにその辺は慎重にしてた。
解剖するのは解剖医とForensic Techと呼ばれるアシスタント。
人間の体というには本当に不思議でよくできていると改めて思った。すごいねー、、、。

気持ちは悪くならなかったけど、帰ってすぐにシャワーを浴びました。なんだか匂いが残っているような気がして。

とにかく、今日はいい勉強になって、改めて医学の素晴らしさに感心しました。

緊張したせいかなんだか疲れちゃった。

少し休んでからレポート書こう。
[PR]

by Orangenurse | 2008-07-16 01:36 | 学校生活