残念な日本語

彼が台湾から帰ってきました。1ヶ月半の休みは長いようであっという間だったようです。台湾からたくさんお土産を持ってきてくれたのですが、なんだか見慣れたものが、、。パッケージに「ダイソー」と書かれた文字が、、、。台湾にもあの100円ショップのダイソーがあるなんて驚きです。久々に日本の商品を見て感激でした。耳かきも買ってきたのですが、そのパッケージに「エコロカルな心」って。さらに「竹は木に代わゐ有効な資源として注目をめひています」と。残念です、、、。どこで作られたのかわからないけれど、やっぱり外国人が訳す日本語はちょっとへん。アメリカのアジアスーパーマーケットに行くとそんな商品がたくさんあります。また何か面白いもの見つけたらUpしていきたいと思います。

最近は特に変わったことはないかな、、、。学校の方は相変わらず覚えることがたくさんで頭痛い、、。薬理学を取ってみたのですが、これがまた覚えることがたくさんで、、。知らないことが多すぎて、仕事している自分が怖い。ま、分からないことがあるから勉強しているんだけど。ナースプラクティショナーになる人は本当にすごい!!尊敬です。

もう10月だというのにフロリダはまだまだ暑い日が続いてます。夏バテ一年中しているかんじ。
[PR]

by orangenurse | 2008-09-25 06:13 | アメリカ生活