悔しいさとやりきれなさと、、、

こっちで看護師として働き始めてからというもの、仕事のたびに緊張と不安と鬱な気持ちが続いている。働く前は免許とって、一日でも早く働きたい!看護を学びたい!!って希望に満ちていたはずなのに、いざ仕事が始まると「あー、、、行きたくないな、、。」なんてすっごいネガティブになっている自分がいる。調子がいいというか、なんというか、、、。
昨日は7人患者が付いていて、うち4人はかなり手のかかる患者。そのうちの1人はICUに行った方がいいんじゃないかと思うくらい重症に見えて、正直患者さんに近づくのがこわかった。
金曜日は普段以上に忙しいので、他のナースも7人患者を受け持ちバタバタしてた。退院がでるとすぐに入院の連絡が入る。頭がパンクしそうな時に電話が鳴って、「入院取って欲しいんだけど」と言われた。とてもじゃないけど今は無理。他の患者さんの看護ができないし、ミスをしかねない。こういうときは勇気を出してNOと言うべきだ、と勇気を振り絞って「I'm over whelmed(一杯一杯です、、、)」と言ってみたら「Everyone is over whelmed!!」って帰ってきた。ううっ、、、、。でもラッキーな事に入院が遅く来るという事で、とりあえず今やっている仕事に集中できそうだ。
記録もそこそこやりながら自分に「頑張れ、負けるな!!」と言い聞かせるが、なかなか追いつかない。
夜勤さんとの交代時間間際に患者の点滴が漏れた。どう見ても私には刺せないし、トライする時間もない。IVナースを呼んでお願いしたら「自分で刺して見た?」って聞かれたので「刺してないけど難しい血管なのは明らかです、だからお願いします」って答えた。そしたら「刺してもないのにどうやって難しいか分かるの??」ってちょっと嫌味っぽく言われた。なんだかカッチーン!!!!
その人には午前中にPicc Line用のメジャーを送ってくれるようにお願いをしたのに結局やってくれなくて、会った時にも確認のために同じ事をお願いしたら「これから点滴始めるから今はできない」って言われた。結局送ってくれず。たった紙のメジャーなのに。ちょっと冷たいよ。

入院も遅く来たのはいいけれど夜勤と交代1時間前くらいに来てもうお手上げ。
夜勤の申し送り中に重症に見える患者のカリウム値が低い事に気づく。2.62という基準値(3.6-5.4)をはるかに下回った値で、こういう場合はすぐにDrに連絡してオーダーをもらうようになっている。特にカリウムは心臓に深く関係するので心筋梗塞や心不全を招きかねない。
毎朝患者の検査結果はチェックしているはずなのに、、。そんな低い値を見逃すはずがないのに、、採血時間と検査結果を送られた時間を見たら午後の3時ごろ。とてもじゃないけど検査結果をチェックする暇はなかった。忙しさを言い訳にしたくないけど、よりによってこんな時に大事なデーターを見逃してしまったなんて、、、。患者さん、大丈夫だろうか??私のせいで悪くなっていないだろうか、、、と不安がよぎる。
幸い、夜に別の医師が来てカリウムの値に気づいてくれたのでオーダーが出ているはず、、。
今回もかなり時間外の勤務になってしまった。トイレ休憩、昼休憩も行かず働いた上に仕事は遅い、患者のデータは見逃す、英語はうまく話せない、、、、。だめだめな自分にため息が出るけど、しょうがない。今回の事で色々学んだ。こうやって一つづつ何かを学びながら成長していくんだろうな、、。のろまなカメだけど、今の自分を受け止めて頑張るのみ。
仕事が楽しいと思える日はいつだろうか、、、??
[PR]

by Orangenurse | 2008-02-09 23:11 | ナース生活