なんだか悲しい、、、。

目まぐるしい1週間の後、ちょっと風邪を引いて今はすっかり回復しました。今日は勤務だったのですが、日曜日だからそんなに大変じゃないだろうなんて思ったら大間違いでした。
受け持った1人の患者が朝から不機嫌で、それが全ての始まりでした。患者いわく何の検査もしないで病院に3日間も放置されて、意味が無い。点滴も15回くらい刺されて(血管が見えなくて難しいのです。)もう耐えられない。との事。休日のため主治医はいなくて変わりのDrに状況を説明するが、そのDrも患者をちょっと診ただけですぐにどこかに行っちゃって、、、、。
とにかくいろんな事があって、結局患者と家族の怒りはおさまらずに荷物をまとめて病院を出ちゃったわけ。
普通、医師の指示に従わず病院を出る前に患者はAMA「Against Medical Advice」という紙にサインをしなくちゃいけないんだけど、その患者は「病院は何もしないで私をここに置いて、悪いのは私じゃない。責任は全部この病院だ」って言ってサインをせずに帰ろうとしたわけ。
問題になりそうだったから、全部プリセプターに付いてもらって説明も全部してもらって私はただ後ろで話しを聞くだけ(しかできなかった、、、。)
SupervisorもSecurityも呼んだけど結局その患者は帰っちゃったのです。
私達はその経過をIncident Reportにまとめて記録も漏れが無いか確認しました。正直患者の言い分も病院の言い分もよく分かる。どっちがわるいとかじゃないけど、何か他の方法はなかったのかなーって。もうこの患者はこの病院には二度と来ないだろう。友達や近所にいかにこの病院が悪かったか話すだろう、、、。そう思うととても残念でなりません。
休日はスタッフが不足しているせいもあって、なかなか検査が進まなかったり医師と連絡が取りにくかったりして患者にとってはいい迷惑。でももうちょっとDrが患者とよく話しをしていれば良かったのになーと思う。
この問題が大きくならなければいいけれど、、、。
この患者の他にももう1人退院で問題が発生して、今日はとにかく苦情係の日だった。
明日も明後日も勤務。 何もおきませんように。。。。
明日はJacho(病院監査)が来るんだぁーーーー!!何も聞かれませんように。
[PR]

by Orangenurse | 2007-10-22 12:04 | ナース生活