2日目

オリエンテーション2日目。今日はRNだけだったので人数が少なかった。1日目と比べたら緊張はかなりほぐれていて、周りの人に勇気を出して声をかけてみた。でもやっぱりうまく話せないアメリカ人同士が話している会話を見ているとホントにキャッチボールのように話しがポンポンと弾んで打ち解けてるんだけど、私の場合、なんだか見えないオーラがあるらしく相手の人と距離を感じてしまう。会話をもっと弾ませたいんだけどなー、、。

今日は主に医療行為についての勉強。抑制のルールや電子カルテの操作、血糖チェックの機械の操作方法、PYXISという薬品庫の管理方法など。驚いたのが、JACHO(Joint Commission on Accreditation of Healthcare Organizations )が審査に来た時の対応方法まで既にビデオで説明された。JACHOというのは各病院が十分な基準と安全を守って患者に適切な医療を提供しているかなどを審査する機関で、病院に定期的に来て各医療者に質問していくのです。
日本でもあったなーそんな事。

あと創傷ケアについても勉強しました。患者さんの体に褥瘡やその他の傷が見つかったらすぐに写真を撮ってレポートで報告。これを怠ると法律違反で罰金らしい。
アメリカでは書類関係が本当に重要。気をつけなくちゃ。

明日はテストがあるらしい。結果によって自分の弱い部分や私の指導方針が決まるらしい。正直、自信ないです。医療用語かなり忘れてる、、、、、(汗)
[PR]

by orangenurse | 2007-08-22 10:32 | ナース生活