もう??!!

Finalが無事に終了し、夏休みに突入、、、と言いたいところですが、サマーコースを取るので私の夏休みは6月の半ばからです。今回のセメスターは本当にあっという間だった。1月、日本から帰ってきて「まだ休みたいよー、、勉強したくないよー。」なんてうだうだしているうちに春休みが来て「早く今学期が終わらないかなー」なんて思っているうちに気づいたら終わってた。そのらい毎日が忙しく、充実していたんだと思う。今通っている学校もサマーコースが終われば卒業で、晴れてAA Degreeがもらえます。この先私には2つ道があって、1つはOPTといってアメリカで1年間学校外で働ける許可がもらえるのでそれを使って病院でRNとして働くか、秋から別の大学にトランスファーして看護の学士号と修士号を取るか、、、。OPT中は学校に行くことはできず、働くことしかできないのでOPTを選ぶとその分学士号取得が遅れます。
少しでも病院で働いて経験をつんでから勉強した方がもっと分かるし、身になると思う反面、学士号、修士号を早くとってから就職した方がお給料もいいし、勉強できるうちにさっさと勉強した方が年齢的にもいいんじゃないか、、、と迷ってます。修士号とまではいかなくても、せめて学士号は早いうちに取りたいというのが今の心境です。
経験と学歴、、、今の時代、どっちが大事なんだろう??
以前は外国の看護師がアメリカでのグリーンカードを申請しやすいと聞いていましたが、今はそれも難しいようです。H1B(就労ビザ)を申し込む人数が年々と増えていて今年はあっというまに埋まってしまいました。アメリカの会社もH1Bのスポンサーになるのを渋っているところが多いいようで、私の彼は就職活動に四苦八苦してます。結局H1Bの申し込みも終わってしまい、アメリカに残るための彼に残されている道はF1ビザでPhDの勉強をするしかないようです。PhDの勉強は長いし、難しいし、誰もができる事ではありません。本当に勉強に対する興味と熱意と忍耐力のある人だけがPhDに進めるような感じがします。
何でみんなアメリカに来たがるんだろう。居たがるんだろう、、、?日本の方が快適だし便利だし、住みやすいのに、、、自分でも不思議に思います。アメリカの魅力って、、、?最近はガスやいろんな物が値上がって、すみにくくなってきました。アメリカに居たいんじゃなくて「せっかくここまで来たんだから、何か形にしてからじゃないと帰れない」という半ば意地のような気持ちの方が今は大きいような気がします。

d0014975_11243380.jpg5月2日は彼の誕生日だったのでこれから先頑張って欲しいという気持ちをこめてバースデーケーキを作りました。だんだんオーブンの使い方が分かってきたような気がします。初めてにしてはよくできた。
[PR]

by orangenurse | 2007-05-06 11:43 | アメリカ生活