気持ちは伝わる             Feb 20,2006

d0014975_10161285.jpg

週火曜日はお昼でクラスが終わり、他の日は朝から夕方まで学校にいます。だから毎週火曜日をHAPPY TUESDAY と名づけてこの日は気持ち的にリラックスできます。ですが、今日の火曜日は違かった、、、。クラスが終わったあと、残っている化学の実験のレポートを友達と片付け終わったのが1時半。お腹がすきすぎてちょっとイライラ、、。その後スーパーでボランティアで履いていく白のズボンを探し、Sサイズを買ったものの、それでも日本のL位。思ったのが見つからずさらにイライラ。その後郵便局に郵便物を取りに行くが、郵便やさんが親切にもうちに再配達したらしく行き違いで結局手に入らず。明日の朝また取りに行く羽目に。すでに2時45分。さらにさらにイライラ。道路もなぜだか込んでて、マナーも悪い人が多くて交通事故を起こすかと思った。自分に「怒るな、焦るな」と言い聞かせ3時に無事に家に着き、インスタントラーメンを急いで食べる。なぜなら3時45分にボランティアのID写真の撮影を予約していたから。
無事に写真撮影も済ませ家に着いたのが4時30。結局いつもの帰宅時間と変わらず。
アパートの管理室にちょっと用事があって行ったら私宛の郵便物を保管しているとの事(郵便やさんが結局管理室に届けたらしい)。手紙は恩師からと、看護師時代の後輩とお義姉さんからでした。ブルーな気分が一気に吹っ飛びました。遠くにいても私の事分かってくれているんだなーと実感。みんなに支えられて
今の私がいることをしみじみ感じさせられました。どうもありがとうございます。この場を借りてお礼を言わせてください。
写真はその後輩からバレンタイのチョコです。食べるのもったいないよー。それにしても、飛行機の中で溶けずにがんばったね。サルの表情がなんともいえません。

ボランティアのトレーニングが今週の金曜から始まります。たった3時間ですが、希望を出したER(救命救急室)で働きます。ちょっとワクワク。ナースの行動や治療などちょっとでものぞけたらいいけど、、、。あまり期待せずに当日を待ちます。
[PR]

by orangenurse | 2007-02-21 10:25 | アメリカ生活