だらだら、、、。 現実逃避中。

IETLSをパスし、CGFNSのVISA SCREEN CERTIFICATEも無事に手に入り、グリーンカードに必要な書類は全部揃いました。あとはイミグレーションのオープンを待つのみ。いつになるかは誰も知らない、、。
グリーンカードがもらえるまで、またはそのプロセスにかかるまで私は学生ビザを保持してなければいけません。
来年5月にOPT(いわゆる労働許可証)が切れるので、その後また学校に戻らなくてはいけません。大学院はお金もかかるし、どうやら学校に戻って1年は働けないとの事、、、。となると今の職場をやめなくてはいけません。収入がなくなるのに学費で支出が増える、、、、。どうやってこの先アメリカで生きていけるのだろう、、、と思ったら急に不安になりました。

学校に戻るのだってすっごい勉強したいわけじゃなく、「アメリカに残るため」って言う方が今の気持ちに合ってる。こんな気持ちで勉強できるのだろうか??

学生ビザって本当に厄介。ルールに縛られてばかりで何もできない。でもここは我慢なのか、、、?

なんかそんな事考えたら急にやる気もうせていやな事から目をそむけている自分がいます。避けてたってなんの解決にもならないのに。
一つ何かをクリアするとまた新たな壁が、、、。少しはそのハードルの間隔を長く置いて欲しいものです。
[PR]

by orangenurse | 2009-11-13 04:29 | アメリカ生活